2012年3月19日月曜日

奏でる

奏でる、ということばのもつ響きが素敵過ぎて、
ピアノもろくに弾けないわたしが
酔っぱらって、
宙を 奏でてみる

曲にもなっていないかもしれなくても
頭のなかでは私的にちゃんとした曲に
なっているんです、と
強調

酔うと
カウンターを鍵盤に見立てて
奏でる人を、
わたしは一人、知っている。

こんなものまである時代ですもんね
宙で弾くからいいのに。



0 件のコメント:

コメントを投稿