2012年2月10日金曜日

bjork

以前お付き合いした男の子が、
bjorkがすきで、そのころわたしはまだ10代だったので
どくとくですごいなとは思ったけれど
everydaysongではないんじゃないかしらとだけ思っていた。
彼はわたしのipodに2曲、
bjorkを残した。

hyperballad

it's not up to you


ふと最近聴いて、思った

水のなかみたい。

縛られてるような、放たれたような。

もしかして彼はこのかんじがすきだったのかなと
わたしはもう一度bjorkを再生してみる。




0 件のコメント:

コメントを投稿