2011年11月22日火曜日

おとなに

なったら、わたしは何をしているのかなぁと
やっぱり子どもの頃私は考えていたと思う。
幼稚園の「しょうらいのゆめ」の欄には、
お決まりの「おもちゃやさん」と書いてあったのを記憶している。

トイザラスにお勤めしている方で、
わたしと同じ答えを、「しょうらいのゆめ」欄に書いていたら、完璧なかたちで叶えている。
やきゅうせんしゅ、と書いていた野球少年がリアルにプロ野球選手になってしまったら。

人生がまぁ野球だとして、1イニングが10歳だとして、パーフェクトゲームを達成できた人間選手っているのかな。90歳で完封?でもそれってあまり人間っぽくはない。
第一野球に例えたら対戦相手がよくわからない。
もう一人の自分?

だとしたら、今は完璧負けてるわたし。

勝たねば。

0 件のコメント:

コメントを投稿