2011年10月14日金曜日

リンクとシンクロ

わたしはリンクとシンクロをよく間違える。
リンクする=参照する
シンクロする=同期する
ウィキ兄ぃにはそう説明を受けた。

私はよく人の話しを聞いていないと忠告を受ける。「ねぇ、聞いてる?」と話している相手に尋ねられ、
「あらら、ごめんなさい。どっかにシンクロしちゃってたわ」と答え、ああまた間違った、その場合リンクだった、という具合い。少しお付き合いした男性に、「お前と付き合う人はよっぽど寛容な人でないと無理だろう」と言われたことも思い出した。私だって好きでリンクを滑っているわけではぁ、ない。でもごめんなさい。

あなたと合体したい、とゆうぎょぎょっとなるぱち台のCMがあったが、それはシンクロしたい、と置き換えてもOKでしょうか。同期する、とは同意見、賛同する、いっそ、いっしょくたになる。でも思考だけか。いえいえ、シンクロナイズド!英語だった。スイミングだった。ウォーターボーイズだった!でも合体、するわけではなく、やっぱりおんなし行為を、おんなしタイミングで行う、っていう意味か。
うーん。
例えば合同お誕生日会で、二人でバースデイケーキの火をせーの、で消すあれは、「シンクロファイヤーデリート」=SFDとすると、わたしが常に人の話しの最中にどっかへリンクしてしまうダメ行為を、「バッドリンク」=BL
ちなみにバッドリンクという言葉が存在するか検索してみると、「バッドウェア」という語句が出てきた。悪意ありきでユーザの害になる機能のことらしい。
もちろん悪意はないが、私が知らぬ間にまわりの大切なひとびとの”BW”にならないよう、気をつけたい。

0 件のコメント:

コメントを投稿